2011年08月31日

サラ金の体力

SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)が8月26日破産を申立て,同日開始決定となった。負債総額約1897億円。かなりあがいていた業者だが,遂に力尽きたという感じだ。
昨年の武富士ショックの余震で,過払い請求が高止まりしていたものが,ここ数カ月は減少傾向にあり,アコム,プロミス,アイフル3社への過払い金返還請求件数は,7月に前年同期比2割減となり,2カ月連続の減少となったと報道されていた。
ここにきて,SFコーポレーションという大手の倒産で,過払い金返還請求の動向がどうなるか,注目である。再び,過払い金の掘り起しが進み,返還請求件数が増加に転じると,他の大手にも波及するかもしれない。武富士ショックを凌いで,何とかなりそうと思っていた業者にはショックだろう。SFコーポレーションと取引があった人には,弁護士に相談することを勧める。
posted by mio at 11:03| Comment(0) | 弁護士業務

2011年08月30日

提携リース被害

おばあちゃんが一人でやっているタバコ屋やおじいさんがひとりでやっている自転車屋に若いお兄さんが,「もうすぐ黒電話が使えなくなりますよ」とかいって,新しい電話機をリースさせるというのが典型である。
売り込み文句には色々あり,「こっちに変えたら安くなる」とか「当面は無料です」とか。
対象製品も色々で,節電器あり,複合機あり。

住居と職場が同じ建物である高齢者が特に狙われている。
相手は最初から,高齢者を騙すつもりで近づいてきているから,悪質だ。
田舎の人は純朴だから,まさか自分の孫のような年の子どもが,詐欺師だとは思ってもいない。

こういう被害は少し前に聞いていたので,最近はすでに下火なのかと思っていたら,結構現在でも多いとのこと。しかも,都市部での被害もあるようなので,山間部での被害が顕在化するのは,これからかもしれない。過払い事件とかにしても,都市部からどんどん田舎の方に広がってきているし,消費者被害事件なんかも都会で情報が回ると,情報過疎である田舎で業者が活動しようとするものである。こういう広い意味での消費者被害事件の救済にも地元で一役買いたいところである。
posted by mio at 13:41| Comment(0) | 弁護士業務

2011年08月29日

鳩山さん,やめてくれ。

民主党の新党首が決まったらしい。
今回の決定過程にも,鳩山由紀夫さんが,何度かテレビに映っていたが,この人,まるで能力がないということが判明して,国会議員もやめると言っていたんではなかったか。
沖縄の基地を巡るゴタゴタは全部この人のせいだ,と言ったら,言いすぎか?
自民党の森さんも相当酷かったが,どうやら,鳩山さんの方が上だ。
優れた人は選べないから,とんでもないと分かった人から,落としていくしかない。とりあえず,鳩山さんと森さんは,次回,当選しないように祈る。どっちも関係ない選挙区なので,実際はどうしようもないが・・・
今,政治に期待している人がいるのかな?
posted by mio at 17:27| Comment(0) | 日記