2012年01月22日

投資敗者の思考パターン

平田有和著 幻冬舎ルネッサンス新書 838円+税

 帯には,「一生カモのままでいいんですか?」の文字。
 詐欺話にひっかかる人というより,もう少しましなんだけど,全く儲からない人(大半の人が投資しても儲からないので,ほとんどの人があてまわる)のための本。
 うまい話につられて,騙しとられる人のことも少し書いてあります。

 先物とか投資被害救済の研究会に入っているので,何か参考になりそうと思って読んでみた。

 内容的には,言われるとなるほどということなんですが,なかなか実践できないんですよね。

 役に立つ本として,紹介されている本で持っている本は一冊だけで,お勧めできない「ノウハウ本」は沢山持っていた。この時点で,負け組みの思考パターンに陥っているのでしょうね。
 役に立つ本として,紹介されていたのが,木村剛氏の本。結構,皮肉ですよね。
 木村氏の本をもう一度,読み直してみよう。
posted by mio at 12:48| Comment(0) | 書籍紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]