2011年12月06日

カニは丹後

この間の土曜日,カニを食べました。

やはりカニは,丹後の方へいかないと駄目ですね。

舞鶴や宮津では,もうひとつ満足できない部分があります。

丹後は遠い(百人一首でも,「まだふみもみず,天の橋立」)ですが,

行けば,それだけのものがあります。

来年も行きたい。

posted by mio at 16:09| Comment(0) | 日記

2011年12月05日

先人の言葉

渡辺京二 (朝日新聞掲載の後藤正治氏による渡辺氏の著作紹介記事より)

 人は生来,すでに存在として自己実現をしているのであって,

 今風の自己実現とは出世主義を言い換えたもの。

 そんなむなしい言葉にとらわれず,無名のままに自然体で生きなさい。



 同じような感じの言葉に,左門豊作の言葉がある

  桜の名所として賑わう場所に咲く桜も,人里離れたさびしい山里に咲く

  桜も,その美しさに変わるところはない。と。

  
 誰かに認められたいという欲求は誰にでもあるでしょうが,そんなに大勢に

 ちやほやされなくても,そこそこ結果を出していて,誰かが認めれくれれば

 それでいいし,誰にも認められなくて,無名のままでも,自然体でいればよい。

posted by mio at 10:28| Comment(0) | 日記

2011年12月04日

先人の言葉

尊敬するH弁護士の言葉

 ヤクザの私選は引き受けない

 金貸しの依頼は引き受けない

 人生観の違う人の依頼は引き受けない

 ちいさい仕事も誠実に行う

 年賀状を出す


年賀状を出すというのは,広告規制があった時代のなごりか。

posted by mio at 11:46| Comment(0) | 日記