2011年11月24日

先人の言葉

市川団十郎(当時の)

 本当に心を入れかえて心機一転取り組もうと思ったら,すぐに成果がでる,というそんな簡単なものではない。そこから年月がかかる。
 しかし,真面目に取り組まなければ年月をかけても成果はでない。


 芸事って,本当に凄いですね。
 自分に厳しい態度って,どうやったら貫けるんでしょうか?

posted by mio at 09:43| Comment(0) | 日記

2011年11月23日

先人の言葉

小嶺忠敏(国見高総監督)※肩書きは当時のもの

 志を立て,耐えて励まん

 結果が出なくても,周りから何を言われても,耐えて
「これだ」という自分の信念を貫く


 結果が出るまでは,周りから色々と言われたんでしょうね。
 そういう余計なことを言う人ほど,結果が出たら,手のひらを
 返したような態度をとったり,もっと悪い場合は,「俺が育てた」
 とか言い出しますからね。

 目標と努力ということ。
 「志」というからには,目標は,高い次元のものでなくてはならないはず。
 自分の出世とかお金を稼ぐとかは,「志」にはならないでしょう。

posted by mio at 09:52| Comment(0) | 日記

2011年11月22日

脳細胞を増加させる方法?

脳細胞の数は,20歳くらいがピークで後は減少する一方というのが,少なくとも20年30年くらい前までは定説だったと思う。
学生時代,脳細胞は17歳くらいがピークで後は減る一方だと私が発言したら,「そんなはずはない。年をとっても発達する部分がある」と言った友人がいた。
現在では,高齢になっても脳に発達する部分があることはどうも確実らしい。
記憶に関わる「海馬」の部分が発達するのはどうも確かなようで,他の部分はどうなんでしょう?

脳細胞を増加させる方法として,
 適度の運動と恋愛が有効とか。

本当か?

posted by mio at 13:36| Comment(0) | 日記